• Facebook Clean

© 2015 葉山歯科 

Tel

046-878-6810

デンタルニュース 6月号

June 1, 2017

ジメジメしてきましたね。そろそろ梅雨に突入でしょうか。診療室の写真もそろそろアジサイに変更しなくては・・・(笑)

 

ところで最近、患者さんから今あるのよりさらに小さいヘッドの歯ブラシが欲しいというご希望を何度か頂いたこともあり、新たに小さなヘッドの歯ブラシを扱うようになりました。今月はその歯ブラシについて。

 

 

ワンタフトブラシとは?
テレビのCMでも時々見かけるようになったこの写真のブラシ、ワンタフトブラシと言います。 

 

 

 

通常の歯ブラシで磨ききれない場所を、この小さなヘッドのワンタフトブラシで、細かくきれいに磨きます。掃除をする時、掃除機で大まかにごみやほこりを吸い、角などの汚れを細いノズルやブラシなどを使って掃除するように、お口のお掃除も歯ブラシとワンタフトブラシを使い分けるとよりきれいになります★

 

ワンタフトブラシの使い方

 

 

歯と歯茎の境目(青矢印)、歯間と歯茎の間(赤三角)

 

 

 

 

 

 

 

一番奥の歯の後ろ(青矢印)

 

 

 

 

 

 

 

生えきってなかったり、斜めに生えている親知らずの周り
 

 

 

 

 

 

歯並びが悪く、歯と歯が重なっている所(赤三角)

 

 

 

 

 


矯正装置の周り(青矢印)

 


 

 

 

 

 

ブリッジ下の隙間(青矢印)
 

 

 

 

 

 

 

入れ歯の金具がかかっている歯の根元(青矢印)
 

 

 

 

 

インプラントの周り(青矢印)

 

虫歯も歯周病もお口の中の菌が原因です。お口の悩みから解放されるには、とにかくお口の中をキレイに保つこと!まずはお家でセルフケア、そして3か月に1度の定期検診をお勧めします。定期検診のご予約はお電話か受付へ♪

 

 

 

Please reload

タグ
アーカイブ
Please reload

葉山歯科 ブログ