• Facebook Clean

© 2015 葉山歯科 

Tel

046-878-6810

デンタルニュース 12月号

December 1, 2018

早いもので、今年もあとわずか。暖かいので、あまりクリスマスと言われてもまだぴーんときませんが。。。

 

ところで時々質問のある入れ歯のケア。一つ一つの質問にはそれぞれお答えしていますが、せっかくなので今回は入れ歯のケアについてまとめてみたいと思います。
 

入れ歯は寝るときは外した方がいいの?
はい。基本的には寝る時は外してください。入れ歯は乾燥すると変形する場合も
ありますので、必ずきれいにして水の中につけておいてくださいね。

 

入れ歯は毎日きれいにしないとダメ?
はい。入れ歯の汚れをそのまましておくと細菌が増殖して下のような病気の原因になります。

 

義歯性口内炎
粘膜に炎症がおこり、腫れたり痛みが出たりすることもあります。


口腔カンジダ症
カビ(真菌)の感染症です。もともとカンジダ菌はお口の中にいる菌ですが、免疫力の低下などで増殖することがあります。


残っている歯が歯周病やむし歯に
入れ歯についている細菌が原因となり、残っている歯が歯周病やむし歯になってしまうリスクが高くなります。

 

誤嚥性肺炎
お口の中の細菌が唾液や食べ物と一緒に気管に入り(誤嚥され)、これが原因で起こる肺炎です。入れ歯の汚れがたまっていると誤嚥性肺炎のリスクも高くなります。

出典: 株式会社GC 「ハノコト」より 
 

ケアの方法は?
① 義歯専用ブラシで磨く。汚れのたまりやすい所は特に念入りに!

② お使いの入れ歯にあった洗浄剤でブラッシングだけでは落とせない菌を洗浄。洗浄後は水でよくすすいでください。

③ 歯科医院で定期検診。定期的にプロの目で義歯や粘膜に異常がないかチェックしてもらいましょう!当院の定期検診はお電話か受付へ♪

 

 

Please reload

タグ
アーカイブ
Please reload

葉山歯科 ブログ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now