• Facebook Clean

© 2015 葉山歯科 

Tel

046-878-6810

デンタルニュース 1月号

January 1, 2019

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 

このニュースを書き始めて今年で五年目になりました。
なんとかここまで続けられたのは、院内やネットで読んでくださる方々がいらっしゃるお陰です。

 

今年もまた皆様のお役に立てる情報が提供出来るよう精進致しますので、宜しくお願い致します。

 

今年はまず、『白い歯』で始めたいと思います!

 

歯の変色の原因
歯の変色の原因は、飲食やタバコなどからくる着色、むし歯などによる変色、治療した詰め物や被せ物の変色などがあげられます。また加齢や遺伝、歯への傷害などによっても歯の中が変色します。

 

歯を白くする方法
クリーニング
濃い色の食べ物や飲み物、タバコなどからくる着色は、歯科医院でのクリーニングで簡単に落とせます。

 

詰め物・被せ物のやり直し
保険の材料で治した白い詰め物や被せ物は、時間の経過と共に変色しやすいことで知られています。新たに詰め直したり、被せ直したりすることで白くすることができます。白さを保つために変色しにくい保険外の材料を選ぶことも選択肢の一つでしょう。

 

ホワイトニング
ホワイトニングをすることで歯を元々の色よりさらに白くすることもできます。但し、変色の原因によっては効果の出にくい場合もあるので、まずはご相談ください。

 

お家でのケア

着色が気になる方や、ホワイトニング後に白さを継続したい方には、お家でも簡単に着色を取ることが出来る美白効果のあるルシェロホワイトの歯磨き粉と歯ブラシのセット(写真)がお勧めです。

 

歯磨き粉は弱アルカリ性で、歯よりも柔らかいキメ細かい粒子ですので、歯に優しく汚れを落とします。歯ブラシは毛がひし形になっており、歯に対しての接触面が広く効率的に汚れを落とすことが出来ますので、ルシェロホワイトの歯磨き粉と一緒に使うことで、美白効果が最大限に引き出されます。

 

ご希望の方は、お気軽に受付までお問合せください。
 

Please reload

タグ
アーカイブ
Please reload

葉山歯科 ブログ

This site was designed with the